住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

イケメンより男前でありたい | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

こんにちは、アツシです。

 

この前、家族と都心に出かけたついでに

池袋の西武百貨店に立ち寄りました。

 

5Fのメンズフロアを横切っていたとき

いろんなブランドの服、靴、スーツ、カバンとかが

目に入ってきました。

 

このブランドのスーツは品があるな

ワイシャツのボタンを2つほど外して

イタリア製の茶色の革靴を履けば最高

なもんで、女性にカッコイイって言われて

モテる男になれるに違いない!

 

なんて、ニヤニヤしていた僕。

 

もちろん、何も買わずにスルーしました。

だって、あまり興味がないので、、、

 

これって、男性なら誰でもこう思うのではないでしょうか。

 

イカシタ格好して、高級車に乗って、青山とか六本木で

イイ女性と遊ぶ、、、

 

まぁ、確かに僕が社会人になったころは、男性なら誰でも憧れる

夢のような話を妄想したものです。

 

でも、僕には経済的なゆとりが全くなかったので、、、

 

 

このブログを読んでくださっているあなたなら、

僕のプロフィールはご存知だと思います。

 

若いころはお金にとても苦労したということを、、、

 

 

冒頭の件名の話に戻ります。

 

僕にとっての男前とは、

 

顔がイイ

見た目で女性を引き付ける

きっぷがイイ

おしゃれ

いい匂いがする

女性にモテル

 

といったことではありません。

 

やはり、「我が行く道に向かって努力」していることこそが

モテる男だと思っています。

 

イイ男は外見がイイ男にすぎず、

そのうちに女性から見限られて総スカンをくらうものだと

思うんです。

 

でも外見ではなく、中身に一本筋の通った男はどうでしょう。

 

夢や理想に向かって実直に、がむしゃらに取り組んでいる

中身のしっかりした男です。

 

僕はそんな人間になりたいと思っているのです。

 

 

ところで、人の第一印象は外見で決まるとも言われています。

それも、会った初めの5秒程度だそうです。

 

ビジネス相手として、結婚相手として、交際相手として、

友人として、、、

 

そのためには、服装、表情、態度、話し方、話す内容・・・

色んなことに気を配らなければならないようです。

 

でも僕は、一瞬の見た目にさらに余計な気を使うのではなく

(もちろん、標準的なことには気を配りますが、、、)、

自分の中身に磨きをかけていきたいと考えているのです。

 

僕の目標はネットビジネスで成功すること。

 

もっと男前にならなくては!

 

では、また。