住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

僕を奮い立たせる秋元康さんの言葉 | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

まさしく僕の心に響いた、秋元康さんの記事を紹介します。

これは読売新聞の日曜版に掲載されました。

 

 

“誰にもチャンスがある。しかし、チャンスには順番がある。

その順番が回って来るのを待てるか、待てずにあきらめるか。

 

田名部生来が泣きながら言っていた。

「続けてきてよかった。辞めないでよかった」

その言葉を聞きながら、僕は近くのスタッフに言った。

 

「そうなんだよ。夢の方から背を向けることはないんだ。

いつだって、背を向けてしまうのは、夢に手を伸ばしていた方なんだ!」“

 

これは、10月10日、神戸ワールド記念ホールで行われた

AKB48グループじゃんけん大会での回想録。

 

まだ記憶に新しい方も多いと思いますが、大会の頂点に立った

のは、チームBに所属する田名部生来さん。

 

田名部生来さんは、過去の選抜総選挙で71位になっただけで

今まで陽の当たる場所を歩むことはありませんでした。

 

 

湯本亜美さんとの決勝戦。

「じゃんけんポン!」の掛け声とともに出した田名部生来さんの

渾身のチカラを込めた「グー」が、苦節10年の努力に華を咲かせた瞬間でした。

 

そして、その瞬間、大号泣したのです。

今までの報われなかった気持ち、思いが一気に込み上げたに違い

ありません。

 

 

残念ですが、僕にはこういった自分の人生を賭けてまで夢中に

なって達成したいと願う夢や希望を考えて来ませんでした。

 

でも、田名部生来さんの気持ちは痛いほどわかるつもりです。

 

若いうちに結婚して、子供が出来て、生活ははっきり言って

すごく苦しかった。

 

家族を養う責任がある。何が何でも頑張らなくては、、、

とずっと思っていたからです。将来を考えると不安になって

眠れなくなることもありました。

 

 

僕は今、会社とネットビジネスの二足のわらじです。

ネットビジネスを成功させるという夢に向かって頑張っています。

 

僕が言いたいことは一つだけ。

 

「あきらめるな!」

 

僕自身。そして、あなたにも、、、

 

それでは、また。