住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

このブログに価値はあるのか? | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

こんばんは、アツシです。

 

新海誠監督の「君の名は。」を見に行ってきました。

 

ストーリーに関して全くの事前情報なし

テレビでの街頭インタビューの評判を耳にしたのみ

すなわち、先入観なしの状態で見たのです。

 

まだ見ていない方もいると思いますので、ネタばらしはしません

が、ストーリーは現実的でないにしても、ハラハラ感、ドキドキ

感は楽しめました。

 

最後はどうなっちゃうんだ!?

と感じながらも、エンディングまで気を抜けなかったのです。

 

一番素晴らしいと思ったのは、何と言っても映像美。

今までジブリ作品を見て、映像の繊細さに驚いてきたのですが

この作品の映像は、ジブリ以上にリアリティ感が半端ありません。

 

中でも、現在の景観―特に渋谷駅周辺―が忠実に描写されていた

ことにすごさを感じましたね。

 

僕は評論家ではありませんが、一見の「価値」ありと思ったのです。

何度も言いますが、映像美です。

 

 

ところで、僕は会社でマーケティングの勉強会に参加しています。

 

先生からはことあるごとに、

「商品、サービスはお客の悩みを解決するためにある。

そして、マーケティングはその商品、サービスの価値を伝えること」

だと教わります。

 

そもそも「価値」って、同じ商品、サービスであっても、

お客それぞれの想像している価値、

実際に手にしたときの価値って違うものですよね。

なので、相手に合わせて、伝える価値を変える

そんなことが大事だと教わったんです。

 

 

話は変わりますが、幸いと言って良いのか分かりませんが

僕の会社の商品はほとんどがオーダーメイドです。

お客の仕様を聞いて作りこむ、、、そんな商品です。

 

その商品そのものに価値があるというよりは

商品をつくるプロセスに価値があるんだと思うのです。

 

なので、こういったことをどのようにして伝えていけば

新しいお客を獲得できて、喜ばれて、もっと買ってもらえるのか

思案に暮れたのです。

 

そんなこと考えているとき、僕は突然ハッとしたのです。

何だと思いますか?

 

実は、、、

 

このブログです。

 

僕はこのブログを、僕のようになかなか一歩を踏み出せなかった

僕と同じ境遇の人たちに勇気をもってもらいたい。

人生を変えるお手伝いをしたい。

そんな思いで始めたのです。

 

でも、僕は、読んでくださっているあなたに対して

価値ある情報が提供できているか不安になったのです。

 

一生懸命記事を書いていますが、どうでしょうか?

少しでもお役にたっているでしょうか?

 

ぜひ、コメントいただければ嬉しいです。

 

これからも頑張ります。

よろしくお願いします。

 

では、また。