住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

今日は何の日でしょうか?(ポッキーの日ではありません) | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

こんばんは、アツシです。

 

今日もあと残すところ数時間ですが、

ところで、今日は何の日なのかご存知ですか?

 

実は、あなたも毎日お世話になっているあの製品

 

「くつしたの日」

 

なのです。

この由来は、11月11日という日付が

二足並んでいる靴下のように見えるからだそうです。

 

この話を職場の女子社員にしたところ、その子は結構、

靴下に気を配っているとのこと。

また、靴下って見せるものとも言っていました。

 

形も長いものから、くるぶしまでの短いもの、

パンプスに合わせる、といったものまであるし、

柄もチェック、千鳥、ボーダー、ストライプ、、、

たくさんあります。

 

でも驚いたことに、その子は、男性が履いている靴下にも

目が行くそうです。

 

職場のHさんはいつもおしゃれな柄を履いているとか、

スーツに合った素敵な靴下を履いているお客様は

出来るビジネスマン見えるらしいのです。

 

「うかつでした」

 

僕が職場で履く靴下はユニクロのグレー無地って決めています。

貧乏人根性でしょうか、色あせしないし、価格も3足1000円

でリーズナブル。結構持ちがイイんです。

 

僕のように消耗品だと割り切っている人もいれば、

毎日履くものだからHさんのように履き心地や見た目に

「こだわり」を持つのも人それぞれですよね。

 

でも安心してください。弁解するつもりはありませんが、

僕は一応、ON、OFFを分けているのです。

 

 

ところで、Hさんが靴下に「こだわり」を持つように、

人生を生き抜く、夢や願望を叶えるためにも

毎日の仕事や生活で、何かに「こだわる」って大事だと思うんです。

 

たとえば、故スティーブ・ジョブズ氏は製品の細部にまで異常な

こわだりを見せました。

僕の職場の上司は、万年筆と青インクで文字を書くことに

こだわっています。

僕にも、同じ形で色違いの靴を購入するこだわりがあるのです。

 

誰もが、こだわりを意識していることやモノがあると思います。

 

ところで、僕はネットビジネスを行っています。

始めたきっかけは、

「なぜ、今の会社にこだわっているのか?」

から始まったのです。

 

子供の養育費、妻を楽にさせてあげたい、

もっと経済的に満たされたい、、、という不安を解消したかった。

 

なので、このまま今の職場で働くことにこだわる理由が見いだせなかったのです。

 

会社勤めと副業のネットビジネス。

今僕はこの状況を楽しんでいるのです。

 

ネットビジネスは想像していた以上に大変ですが

これも、「こだわり」があるからこそ頑張れるのです。

 

何事にもこだわりを持って、チャレンジしていく。

失敗を恐れずに前進あるのみ!です。

 

あなたの「こだわり」は何ですか?

 

あと、女子社員からのイメージアップのためにも

靴下へのこだわりも肝に銘じておきます。

 

それでは、また。