住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

早起きは三文の徳なのか?? | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:未分類

こんばんは、アツシです。

 

朝はめっきり冷え込むようになりました。

そして、布団から起き上がるにも気合と根性が必要な季節ですね。

 

と、言いたいところですが、僕は典型的な朝型なので

目覚ましが鳴る前に苦も無く起きてしまうのです。

 

大体、4時半に起床した後は新聞を取りに行くのですが

真っ暗な中をウォーキングしている高齢者をよく見かけます。

 

夏場の4時半ならば爽やかでウォーキングに支障のない程度の

明るさがありますが、今は正反対の状況なのです。

 

余計なことですが、事故が起きなければいいなと思っています。

 

ところで、早起きに関するこんな記事を見つけました。

 

“早起きは心身に大きな負担をかけるので病気につながる。

今や『早起きは三文の徳』は古くさい非常識。

悪習慣をやめるべきだ“

(『Nature Communications』http://healthpress.jp/)より

 

このオックスフォード大学教授の寄稿の真意は別にして

暗闇の中、毎日頑張られているみなさん、くれぐれもご自愛

くださいませ。

 

 

ところで、4時半に起きて何をするのか知りたくありませんか?

 

実は、情報収集をしているのです。

 

新聞を読む、テレビのニュースを見る、気になった情報を

ネットでさらに深読みする、といったところです。

 

時事ネタだけでなく、職場で役立つこと、同僚や後輩との会話で

使えるおもしろネタ、、、

もちろん、毎日更新するブログのためのネタも、です。

 

この情報収集、帰宅後でも出来るのですが、

そこに実は僕のこだわりがあるのです。

 

朝なので、家を出る時間は決まっています。

なので、たとえ途中でも中断できるのも。

あとくされのないものに時間を使うようにしているのです。

 

なぜなら、過去、僕には失敗した経験があるからです。

 

朝にネットビジネスの作業をしていたとき、

ソフトのインストールに時間が掛かり、このまま続けるか、

それとも会社をとるのか、ぎりぎりの選択を強いられた。

 

作業でエラーが出てしまい、時間がない中で回復させようと

焦りでパニックになってしまった。

 

こんなマインドを引きずった状態で出勤して、

商品作りで大損失を出したことがあったからです。

 

正直言って、僕はパソコンに詳しくないし、トラブルであたふた

するのです。

ブログを更新するときでさえ、異常が出ないよう祈るくらいです。

 

なので、結果的に悩んでしまうような作業は夜に行うと決めた

のです。

 

 

朝は情報収集、夜は作業、、、

ず~っと続けていますので、習慣化されています。

これって僕のベストの型です。

 

自分にとってのリズムをつかんで維持することが、

成果を安定させることにつながるのだと思います。

 

なので、目標を達成するには、誰しも、決まった型を持つべき

だと思います。

 

型はやがて習慣化されます。

その習慣は目標を達成する原動力となります。

そして、その原動力は人生を変える

 

 

ブログタイトルの、早起きは三文の徳??に関して、

徳かどうか聞かれれば、僕は生活の一部と答えます。

 

恐らくこのことわざの意味は、

早起きを続けること=習慣化

要は、生活の型をつくることの大切さを伝えたいのでは

ないのでしょうか。(ちょっと無理やり感ありますが、、、)

 

習慣化こそ結果につながる。

 

おあとがよろしいようで、

それでは、また。