住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

ぶっ飛びニュースでビックリ | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

あなたも知っているかな?

驚きを隠せないニュースがあった。
2月22日の午前、名古屋市営地下鉄の駅のトイレで、

「見知らぬ男に背後から刺された」

と届け出ていた男が、実は自演自作だったのだ。

 

54歳のこの男は調べに対し、

「仕事に行きたくなかったので、やった」

などと言っていた、、、

 

僕はちょうど朝食の最中だったので、思わずコーヒーをこぼしそうになったんだ。
ほんとに危なかった。
なぜこの男はこんな真似をしたのだろうか?
日本の警察をなめているとしか思えないし、痛い思いまでしてこの結果はないよね。

 

僕も会社勤めのサラリーマンとして、会社に行きたくない気持ちは分からなくはない。
でも、これが54歳の考えることなのか?て残念な気持ちでいっぱいだ。

あなたはどう思う?

 

会社に行きたくない病。
僕の場合、強いて言えば、ついこの間こんなことがあったんだ。
朝、家を出るとき自転車のカギが見つからなかった。
いつもテーブルの上に置いておくのに何故かない。

 

僕はキッチリ派だから1分の誤差もなく決まった時間に家を出るんだ。
ない、ない、ない、、、って探してるうちに定刻を過ぎてしまった。

 

自転車がなくても駅まで歩いていけばいいだけのこと。

それでも出社には間に合うんだ。

 

でも一瞬、、、
今日、会社休んじゃおうかな

って思ってしまったんだ。
でも、妻がスペアキーを探してくれたので休むわけにもいかず、、、
本当にちっちゃい話で申し訳ない。

僕と言う人間がわかっちゃったかな!?

 

この男性、仕事に行きたくないって、
職場の人間関係?
上司にこっぴどく怒られた?
失敗して大恥をかいた?
仕事を抱え込んで身動きとれない?
お客に叱られたから?

 

若いのならまだしも、この歳になってそれはないだろう。
人生経験は豊富なはずだし、それなりの対処方法も経験してきたのではないだろうか?

 

人生において「悩み」は誰だって持っている。

とにかく、「なにくそ」っていう気持ちをバネにしなきゃだめだ。

 

死にたいと思うことがあるかもしれない。

でも、死ぬ覚悟があるくらいならば、何もかも受け入れてやり直せばいい。

 

一人で悩まずに相談できる人を作ってもいい。
誰かに甘えることも必要なときもある。

 
たとえどんな事情があろうとも、将来を閉ざさないような生き方をして欲しいものだ。

 

あなたは大丈夫かな?