住宅ローンに一生を捧げる人生はイヤだ! 成功を手に入れる中堅ヒラ社員のブログ

多くの人が成功を手に入れられない理由 | 埼玉県の中小企業に勤めるヒラ社員がインターネットアフィリエイトに挑戦して成功する物語


テーマ:マインド

よく、「成功したい」って言うけれど、成功って何だろうか?

 

・働かなくても生活できること?

・年収が1億円あること?

・高級外車を乗り回して、美女と遊ぶこと?

・起業して社長になること?

・海外移住すること?

 

人によって成功の定義は違うもの。

とは言え、友人知人に話すと、、、

「ムリだ、やめておけ」って言われたり、「やるだけやってみたら」って冷めた物言いをされることがあるのでは?

 

でも、たとえ他人が何を言おうとも、あなたが考える成功とはあなたの主観で決めることで、他人の意見なんてどーでもいいんだ。

そう思わないか?

 

僕には不動産投資をしている友人がいる。

将来は、不労所得で生活したい。早くリタイヤしたい、と言っているんだ。

 

これが彼にとっての成功で、そのためにも不動産の情報収集には余念がない。

安く買って高く貸す。これが彼の思い描いている不労所得の成功プロセスなんだ。

 

で、僕は彼にこう言ってみた。

「これからの日本は人口減少していくし、相当立地が良くないと人は集まらないんじゃないの? 賃貸ならなおさらだと思うけど、、、」

 

世の中には、不動産投資で不労所得を稼ごうと考えている人は何千人、いや、何万人といるはず。

新聞広告やネットでもこういった類の「おいしく見える話」はゴロゴロしているから。

 

実は僕も、興味本位で一度、都心ワンルームの投資セミナーに参加したことがあるんだ。

30年間は家賃収入でローンを返済するので持ち出しはゼロ。

ローン完済した30年後から不労所得が得られますと、、、

 

対象は主に30年ローンが組める20代、子供がまだ小さい家庭。

主催はマンションのデベロッパーで、リスクについてはほとんど触れず、将来の生活の不安を一身に煽るんだ。

 

年金受給は保証されない、

子供の世話にはなれない、

子供に資産が残せるんだと、、、

 

で、不労所得という成功を目の前にぶら下げる。

30年後のことなんて誰もわかりはしないし、その通りになるとは限らない。

金持ちならまだしも、ふつーのサラリーマンにとって不動産という超大きな買い物。

本当にそんな旨い話なら誰だって成功しちゃうと思わないか?

今まで何十人、何百人の若者が夢を求めたのかはわからないが、、、

 

成功を簡単に考えているなら、成功にたどり着くまでのプロセスが分かっていない、あるいは、その目標のレベルが低すぎるかのどちらかではないだろうか?

誰だって、働かずに済むのであればそれに越した事はない。僕だってそうだ。

考えている通りに物事が運ぶのであれば、努力は必要ないし、誰もが不労所得で働いていないよね。

そう思うだろう?

 

こういった成功した人が少ないのは(僕の周りにはそういった人はいない)、いかに理想と現実とのギャップが大きいかってこと。まぁ、冷静に考えれば当然だよね。

 

ところで、あなたの成功とは何だろうか?

あなたが目指している成功とは、他の誰もが目指せることなのだろうか?

それとも、あなたしか考えつかない、どこを探してもまだ誰もやっていないオンリーワンなのだろうか?

 

もし、誰もが目指しているけど、成功できている人が少ないのであれば、ほとんどの人が成功するための努力が足りない、あるいは、途中であきらめてしまっているのだと思う。

つまり、成功するって、メチャクチャ難しい、ということなんだ。

 

成功した人は途中であきらめなかったこそ成功を手にできた。

 

成功のためには、辛抱強く続ける覚悟が必要だってこと。

その覚悟が持てるなら、血のにじむ努力が決意できるなら、、、

きっと成功できると思うんだ。

 

僕もネットビジネスで成功するために、毎日辛抱強く力を尽くしている。

まさしく、「辛抱する木に金がなる」ということわざを信じて、、、

 

たとえ状況が厳しくなっても、諦めたくなるような気持ちをぐっとこらえる。そして、辛抱強く!

もう一度言うが、成功を簡単に考えてる人は、その成功にたどり着くまでのプロセスが分かっていないか、あるいは、その目標のレベルが低すぎるかのどちらか、だと言うことを肝に銘じておく必要がある。

 

もちろん、あなたならわかっていると思うが、、、